橋が落ちる日 #GhostIntheShell

 

 

「你是靠網絡對難民傳播思想對啊,不過…
這是得要有持續回答300萬人詢問的精力才做得到的神跡啊。」尤も、300万人からの問いかけに答え続ける精神力を持っていてこそ出来る神業ではあると思うがね。
「但是,這也有陷阱。」でもそこに落とし穴もありました。
「陷阱?」落とし穴?

「是的。水往低處流,人心也一樣往低處流。」
そうです。水は低きに流れ、人の心もまた低きに流れる。
Just as water runs downhill, the human heart also tends to revert to its basest instincts.

 

 

久世:「…回到出島之後很多難民便馬上與我連線。我從那時就已決定唯一的行動準則就是重視他們的意志,並且幫助他們完成願望,因此我成為了他們的領導者。其實這並不會十分困難~其它的意識則加上過濾器,努力將不斷與我連線的難民意識以及我所懷抱的理想給同步化。大戰之後我在歐亞大陸上流連徘徊,尋找個人在系統中的存在意義。在那旅程當中,難民教導了我一點:人本來就是一種需要他人介入才有可能生存的生物。」

久世:「思想ウイルスを乖離し、出島に戻った俺に、難民の多くがすぐに結線し始めました。俺はその時から、彼等の意思を重視し彼等の望みを叶える為に助力する事だけを唯一の行動原理と決めた。それで彼等のリーダーになる事は然程難しく無かった。それ以外の意識にはフィルタリングをかけ、絶えず結線してくる難民の意識を俺の抱く理想と並列化出来る様に努める。俺は大戦直後、ユーラシアを彷徨しシステムの中の個人の存在意義を捜し求めた事がありました。その途上、人は本来他者の介在があって始めて存在し得る物だと言う事を難民に教えられた。」

洋輔:「把自己的義務和權利放在天秤上比較,只要不在權利上先添加砝碼
,就算遵從社會上的規則,也不會迷失自己。」

洋輔:「自分の義務と権利を秤にかけて権利に先に錘を乗せなくば、社会の規則に従いしも自身を失う事無し。」

久世:「沒錯。雖然這一普遍的思想似乎相當容易感受,可是那些難民一旦開始瞭解網絡,便知階級統治有上層的存在,於是就會忘記那樣的思想,而全部往低處流。那就像有了力量就想要誇耀,拿到武器就想用一次看看。」

…But once the refugees figure out the net and learn of the upper levels of the hierarchy,
they forget all that,and they revert to their basest instincts.

When you have power, you want to put it on display.
Just like when you have a weapon, you want to try it out.
久世:「はい。その普遍的な思想がとても口当たりの良い物に感じられました。しかしその難民も、一度ネットを介しヒエラルキーの上層の存在を知ると、その事を忘れ皆低きに流れていってしまう。力を持てばそれを誇示したくなる。武器を持てば一度は使ってみたくなるのと同様に。」

洋輔:「你明明知道這些,那為什麼要把局勢弄到這個地步? 你真的以為你這所謂的革命可以輕易達成嗎?」

洋輔:「それが分かっていて何故事態をここ迄引っ張った?革命等と言う世迷い事が簡単に成就出来ると本気で考えていたのか?」

久世:「不是的。可是…我所想的革命還要稍微再更進一步。
現在我只是讓人們走向『上部構造』,我革命目標的前階段。」

洋輔:「上部構造?那跟階級統治不一樣嗎?」

久世:「いいえ。俺の考える革命はもう少し先にある。今はその革命のゴールである上部構造に人々を向かわせる為の前段階だと考えています。」
洋輔:「上部構造?それはヒエラルキーとは違うのか?」

久世:「是的,是不一樣。現在覆蓋這個地上的網絡已經變成下部構造。雖然目前還無法從網絡中分離,不過…相對於這個基礎的下部構造,確實存有全新意義的反作用力存在,並且將能昇華成上部構造。這就是我所思考的革命定義。」

The network that now covers most of the Earth is already turning into the base. With its original purpose complete, it is now creating a new meaning. From there, it will become an entity with new meaning, that will exert an opposite effect on the base. Although it cannot be separated from the base, it will undergo a shift to become the superstructure. That is the definition of the revolution I have in mind.

 

洋輔:「我以前也因為對『人』的興趣而辭去官位來到民間。如果要我這個老不死給你一個忠告的話…比起理想,現在更應該優先處理現實問題。你的話,還有辦法阻止局勢惡化…」

久世:「ええ、違います。今この地上を覆い尽くさんとしているネットワークは、既に下部構造と化し本来の目的を終え別儀を創造している。そこからは不可分ながら土台たる下部構造に対し確実に新義ある反作用を及ぼす存在となり上部構造へとシフトする。それが俺の考える革命の定義です。」
洋輔:儂も他人への興味から野に下った人間だ。その老いぼれから一言言わせて貰うなら、今は理想より現実を優先するべきだ。お前ならまだこの事態を止められる。」

(續…)

 

#附註 以上對話摘錄自:攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG (2004) TV動漫第23集『橋が落ちる日 MARTIAL LAW 』(IN: The Day the Bridge Falls – MARTIAL LAW) 脚本:神山健治 。日文內容源自原作劇本,中譯文及英譯內容來自網路搜尋,圖片來源:自行截圖。以上內容並非本站原創著作,若有侵權煩請告知以便撤除或加強來源說明。

攻殼相關動漫推薦作品:
《攻殼機動隊2 INNOCENCE》
攻殼機動隊:Stand Alone Complex
攻殼機動隊:S.A.C. 2nd GIG
攻殼機動隊:S.A.C. Solid State Society
攻殼機動隊:Arise

維基相關:
https://zh.wikipedia.org/wiki/攻殼機動隊
https://zh.wikipedia.org/wiki/公安九課
https://zh.wikipedia.org/wiki/士郎正宗
https://zh.wikipedia.org/wiki/押井守

 

 

#相關文章 #本站精選

暴行語法學 the syntax of enormity — 伊藤計畫「虐殺器官」超展開延伸討論

As timeless as infinity: 歡迎光臨陰陽魔界 — 1959原版陰陽魔界 #政治 #思想

tantum religio potuit suadere malorum — 肯羅素「群魔」"The Devils"

2017上半年觀影&考古清單 — 蘇聯戰爭名片「見證」、今敏、卡夫卡鄉村醫生

虛無的無盡山巒 — 林權澤임권택佛 學電影「曼陀羅」만다라

石榴的顏色 — 語言、聲音、音樂、國家、身份

Das weiße Band, Eine deutsche Kindergeschichte

In a Garden of Forking Paths

一本自讀之書: A Book that Reads Itself

A Desert Called Summer Sea… 之“沙盒區”

[開箱] 攻殼機動隊 Complete Box